ランキングらぼ

スマートフォン(iPhone、Android)の最新アプリを探すなら『ランキングらぼ』にてどうぞ!便利でおすすめなアプリが揃っています。

アプリ絞り込み

【五輪マメ知識】東京五輪が行われる来年までに通になれる!?

time 2020/06/29


2020年から2021年への延期が決まった東京五輪。
延期になってしまったのは残念ですが、せっかくだからこの機会に五輪に対する知識を増やしておきませんか?
五輪が始まった時に知っておくと楽しい知識、ご紹介します!

五輪のマークの色はどうやってきまった?
五輪のマークはその名の通り5つの輪で描かれています。
これはヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、アジア、オセアニアの5つの大陸を表現5大陸の連結、つまり友好を意味しています。

そんな五輪マークの輪の色は青・黃・黒・緑・赤。
この5色はどんな理由で決められたのでしょうか。

正解は青・黃・黒・緑・赤に白(旗の地の色)で、世界の国旗がほとんど描かけるから
近代五輪の創始者ピエール・ド・クーベルダンがそう書き残しているらしいですよ。

■1回目の五輪は、何カ国参加した?日本は?
第1回近代五輪が行われたのは1986年(明治29年)、古代五輪発祥の地ギリシャのアテネで開催されました。
参加国は全部で14カ国。
行われた競技は陸上・水泳・体操・レスリング・フェンシング・射撃・自転車・テニスの8競技です。

日本の参加は1912年の第5回ストックホルムから。
参加したのは2名で、短距離走の三島弥彦さんとマラソンの金栗四三さんが出場しました。

金栗さんは日射病で倒れ、近所の住民に介抱してもらい、気が付いたのは翌日。
そのまま帰国しましたが、棄権の届けをしておらず行方不明扱いだったそうです…。
55年後の1967年には正式にゴール。54年8ヶ月6日5時間32分20秒3という、マラソンの中で最も遅い記録となりました。

以上、近代五輪の起源から日本人の初参加までのマメ知識でした!

《編集部おすすめアプリ》


ニュース・降雨情報・英語勉強、イヌ・ネコ動画もコレ1つでOK!

そのスマホキーボード。『simeji』でもっと便利になる!

お得に楽々ポイントゲット『楽天スーパーポイントスクリーン』

中毒者続出!!パズルアプリの新定番『Toon Blast』

スマホの通信量節約の救世主!『タウンwi-fi』

毎日役立つ情報満載!お得なクーポンも!『Gunosy』

《カテゴリー別アプリ検索》


天気や占い、時事ネタ・速報や天気情報アプリなど。クーポンなど便利機能も!!続きを読む…

航空券や宿泊施設の最安値検索、プラン比較旅行で役立つアプリなど。休日をお得に過ごしましょう♪続きを読む…

通信料節約、天気予報や英語学習など日常生活をグレードアップさせるお役立ちアプリ。続きを読む…

コスメ、ダイエット、レシピ、ヘアアレンジなど女性に人気の便利アプリまとめ。続きを読む…

財テクやクーポンアプリなど家計の救世主になる!!生活がお得になるアプリ。続きを読む…

《月別コラム検索》

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

《姉妹サイト》

ゲームリサーチ」では最新&人気のゲームをご紹介!
MMORPG/ストラテジー/パズル/アクション/美少女ゲームetc…